カードローンはどんな会社が運営しているの?

カードローンの運営会社は大きく分けて2種類ある

カードローンはたくさんの会社が運営していますので、どれにすればよいのか迷ってしまいますよね。カードローンの運営会社は大きく分けて2つのタイプがありますので、それを知っておけば比較しやすくなりますよ。まず1つ目は、銀行が運営しているサービスです。銀行は普段の生活でもよく利用しますのでなじみ深いですよね。もう1つは、消費者金融と呼ばれる貸金業者が運営しているサービスです。昔からユニークなテレビCMを流していますので、こちらもおなじみですよね。

銀行カードローンの特徴とは?

銀行が運営しているカードローンの魅力は、なんと言っても安心して利用できるという点です。例えば、普段から預金口座をメインで使っている銀行のローンならば、利息を払っての借り入れでも抵抗感なく申込みできますよね。また、全国展開しているような大手銀行ならば、運営会社も安定していますので、ユーザーとしても不安なく利用できるのです。銀行カードローンのその他のメリットとしては、金利が比較的低く設定されているという点もあります。

消費者金融のカードローンの特徴とは?

消費者金融が運営するカードローンは、金利は若干高めとなることが多いですが、サービスの利便性が高いのが特徴です。例えば、想定外の事情でお金を借りたいときは、審査などの手続きが早く済んだ方が安心できますよね。消費者金融のサービスならば、インターネットからのスピード申込みや、自動契約機を使っての即日融資など、ユーザー目線のサービスが充実しているのです。その他にも、初めて利用する人は一定期間利息が無料になることがあったりなど、魅力的なサービスが充実しているのが消費者金融の特徴です。

カードローンの比較では、利息や限度額、審査基準など、様々な点を手軽にチェックできるため、初めて利用する場合にも役立ちます。